美人顔の条件!鼻を小さくするにはのアイキャッチ画像

この記事のポイント

  • 鼻には、正面・下・横など各方向から見た理想的な鼻の形=美しさの黄金比がある。
  • 重要なのは鼻の大きさ。確実に小鼻を実現するには専門クリニックに相談するのがベター。
  • 鼻を大きくしてしまうNG習慣にご注意!小さくかわいい鼻で美人顔を目指そう。

日本のアニメが人気のスペイン。スペインの若い人たちは、日本のアニメキャラのような、ちょこんとした小さい鼻に憧れるそうです。また、スペインは日本と同様、コスプレ文化も盛ん。比較的鼻が大きいと言われるスペイン人は、日本のアニメキャラのコスプレをした時に、どうしても大きい鼻が目立ってしまうのが悩みのようです。

日本のアニメを見てみると、「かわいい」「美人」なキャラクターは、みんな小さい鼻を持っています。女優やモデルを見てもそれは同じで、「鼻は小さい方が良い」という風潮があるのです。そこで悩んでしまうのは、鼻が大きい人。メイクでごまかすのも難しい鼻は、顔の真ん中にあり、その存在感は抜群!そのため、いくら目が大きくて、唇がふっくらキレイで、顔が小さくて、美人要素満載の顔でも、鼻が大きいだけで全てが台無しになってしまうのです。

美しい鼻の黄金比

顔や体型などには、誰が見ても「美しい」と感じる黄金比というものが存在します。もちろん、鼻も例外ではありません。どのような鼻が理想的な鼻なのか、正面、横、下の各方向から見ていってみましょう!

正面から見た理想的な鼻

・鼻の縦の長さが、小鼻の横幅の「約1.56倍(約4.7cm)」である。
・鼻の横幅と、目の横幅が「1:1」である。

横から見た理想的な鼻

・Eライン(鼻先と顎先の2点を結んでできる線)をキレイに直線で結ぶことができる程度の鼻の高さがある。
・鼻先から額を軸に折り返すラインの角度が115度~130度になる。
・鼻筋はまっすぐか、カタカナの「ノ」のようなゆるいカーブを描いている。
・鼻先から額にかけての角度は、約30度が理想。
・鼻柱(鼻の穴と穴の間)と、小鼻が平行になり、鼻柱の方が3~4mmぐらい下にある。

下から見た理想的な鼻

・鼻先と両小鼻を結んだ三点が、「1:1:1」の正三角形になる。
・鼻の穴は縦長。
・鼻柱(鼻の穴と穴の間)と唇の作る角度が、90度~100度になる。

これらの比率は、あくまでも「鼻」だけを見てみた場合のものです。この比率、数値に当てはまらなくても、顔の他のパーツのバランスによっては、美しく見えることがあります。「この数値にも当てはまらないし、鼻が大きくて美しくも見えない!」と頭を抱えてしまった人は、次にご紹介する鼻を小さくする方法を是非試してみてください!

自宅で鼻を小さく!

メイクではなかなか隠せない大きな鼻。でも少しでも小さくできるなら、自分でなんとかしたいですよね?ここでは、簡単で毎日続けられそうな、セルフケア法をご紹介します。

お手軽な鼻の筋トレ

1、意識的に鼻に力を入れて鼻の穴を細くし、そのまま息を吸います。鼻をすするようなイメージで!
2、力を入れてその形のまま数秒キープ!
3、ゆっくり鼻から息を吐きながら、鼻の力を緩めます。
これを繰り返すだけです!しかし、やってみるとわかると思いますが、特に「2」が思いのほか難しいです。慣れるまでは鏡で鼻の穴の形を確認し、形をキープできなくても、鼻を意識しながら、力を入れた状態をキープするようにしてください。

小鼻マッサージ

1、両手の人差し指と中指を小鼻に当てます。
2、そのまま上に持ち上げるような形でクルクルとゆっくり回して動かします。その際、左右同じ方向に回すではなく、例えば右小鼻を時計回りに回す場合、左小鼻は時計の反対回りに回す、という感じで、左右が逆回りになるように回します。
3、左右回す方向を変えます。各30秒ずつが目安です。
これを毎日繰り返すことにより、小鼻がスッキリし、鼻筋も通ってくるでしょう。

クリニックで鼻を小さく!

鼻を確実に小さくしたいなら、美容専門クリニックに相談するのが一番!鼻の美容整形には、「鼻を高くする」以外にも、「鼻を小さくする」という手術もあります。多くの美容専門クリニックで行っている、「小鼻縮小」「鼻尖形成」などがそれにあたります。

小鼻縮小

小鼻が大きく広がって鼻全体が大きく見えてしまう人、鼻の穴が正面から見えてしまう豚鼻で悩んでいる人におすすめの手術です。
「小鼻縮小」は、鼻の穴の内側から小鼻の溝にかけて、目立たない部分を切除し、小鼻の幅や大きさ、鼻全体のバランスを調整しながら縫い縮めていくものです。

鼻尖形成

団子鼻で悩んでいる人におすすめの手術です。
団子鼻になってしまう原因は色々ありますが、軟骨が発達して団子鼻になっているケースが多々見受けられるようです。「鼻尖形成」は、その余分な軟骨を切除することによって、鼻先を細くすっきりとさせる手術です。

これはNG!鼻を大きくしてしまう習慣

鼻の穴を指でほじる

美意識の高い女子は、豪快に指で鼻の穴をほじることは無いとは思いますが、どうしてもほじる必要が出てしまった場合は、綿棒などの細いものでほじるようにしましょう。

鼻の穴にティッシュを詰める

鼻血が出たときは仕方ないとは思いますが、例えばひどい花粉症などで、頻繁にマスクの下でティッシュを詰めている人などは要注意です。

STOP!口呼吸

口呼吸は、顔全体のたるみの原因となり、口元や鼻の穴も伸びてしまいます。しっかりと口を閉じて鼻呼吸をすれば、鼻周辺の筋肉が鍛えられるばかりか、顔全体のたるみ予防にもなります。

女性の画像2
日々のセルフケアや整形手術、そしてちょっとした習慣に注意するだけでも、鼻の印象は変わります。誰もが憧れる、小さいかわいらしい鼻をゲットして、美人顔に近づきましょう!

この記事に関連する施術

他にこんな記事が読まれています

こんにちはゲストさん[ログイン]

会員登録をする
トクーナから予約すると!!施術費用10%キャッシュバック