切開法は値段の差がある施術

二重まぶた切開法は、プチ整形とはいえ切開する施術ですので、切らない埋没法に比べると施術費用は高くなっています。加えて、クリニックによって値段の差が大きい施術でもあります。
理由としては、クリニックのブランド力、麻酔代の有無、経験豊富な医師が対応するかどうか、その他サービスの有無などが関係しています。

また、切開法といっても「全切開法」と「部分切開法(ミニ切開法)」があります。
全切開法はまぶたの二重ラインを全て切開し、余分な脂肪や皮膚のたるみを取り除きます。
部分切開法は名前の通り、二重ラインを一部だけ切開します。当然ながら部分切開よりも全切開のほうが値段が高くなります。

二重切開の値段相場

部分切開法の値段相場

10万円〜30万円(両目)
平均:20万円前後

全切開法の値段相場

20万円〜50万円(両目)
平均:30万円前後

片目のみの場合は半分の値段と考えてよいでしょう。切開法はやり直しが難しい手術ですから、値段の安さで判断するのはおすすめできません。
安かろう悪かろうで後悔することのないよう、カウンセリングで実績を確認したり、しっかりと説明してくれるクリニックを選ぶことが大事です。

切開法は埋没法よりお得?

切開法は半永久的な二重手術です。過去に埋没法をやって取れてしまった方、取れやすかった方は、1回の施術で済む切開法のほうがお得かも知れません。

切開法について詳しく解説

二重まぶた切開法が受けられる美容外科

地域・都道府県から探す

(4)

(20)

(2)

(7)

(7)

(6)

(10)