崩れない海・プールメイクのやり方と「神コスメ」をご紹介のアイキャッチ画像

この記事のポイント

  • 海やプールでも崩れないメイクのやり方とおすすめコスメを紹介します
  • 崩れにくいベースメイクは洗顔から!
  • 滲みにくいアイメイクは目周りの油分取りから!
  • 落ちにくいリップとチークはアイテム選びから!
  • 海・プールメイク まとめ

汗に強く、海やプールで水に濡れても崩れない!と宣伝された化粧品はたくさんありますが、たった1つで全てこと足りるような完璧なモノは残念ながらありません。
でも完璧に近づけることは誰にでも可能です。
ここでは市販の化粧品のチカラを最大限に引き出した、「崩れないプールメイク」のポイントをご紹介します。

海・プールメイクの仕方とアイテム別おすすめコスメのメイン画像

海やプールでも崩れにくいベースメイクは洗顔から

海メイクやプールメイクで困るのが「ベースメイクの崩れ」ですよね。ファンデーションがヨレたり、汗で崩れてしまったり、テカリが気になったり・・・etc
そういった悩みでも、ベースメイクをしっかり行い、適切なアイテムを使いさえすれば、劇的に改善させることが可能なのです。
メイク前の準備から、ベースメイクを作るために使用する汗に強い夏のファンデーションを交えて具体的に紹介していきます。

肌表面を整えてからプールメイクへかかりましょう!

メイク前の洗顔で大切なことは「保湿」です。
汚れを落とそうと力強く洗顔すれば肌へのダメージに繋がりますし、皮脂を取りすぎる洗浄効果の高い洗顔はかえって皮脂の分泌を促してメイク崩れの要因となります。
優しく洗顔し、化粧水は1回ではなく何度かに分けて浸透させれば、化粧持ちが良くなります。

その際、うぶ毛処理も大切なポイント。Panasonic フェリエ フェイス用 ES-WF40なら、お肌に優しく綺麗に剃り上げることができます。プールメイクの崩れを防ぐためにも、まずはお肌そのものを滑らかに。

Panasonic/フェリエ フェイス用 ES-WF40

Panasonic/フェリエ フェイス用 ES-WF40

ファンデーション・お粉はタップリと!

メイク崩れを避けるために、薄い化粧が基本!というノーマルメイクでのセオリーは捨てて、しっかりメイクでも長時間保つポイントを紹介します。
海やプールでのメイク崩れの原因には、外から受ける水の影響も大ですが、内からの敵、汗や皮脂のほうにも抜かりなく手を打っておく必要があります。水にも強くUVカットも兼ね備えた化粧品を使うことで、しっかりメークでもキープ力が違ってきます。

下地には「 アネッサ/パーフェクトUV アクアブースター」

アネッサ/パーフェクトUV アクアブースター

アネッサ/パーフェクトUV アクアブースター

ファンデーションには「エスティ ローダー/ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ」を用いてつけたい所にぴったりフィットさせ長時間美しい肌を保つベースを作ります。

エスティ ローダー/ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ

エスティ ローダー/ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ

最後にたっぷり叩いても厚塗り感が出ず、長時間キープできる「チャコット/フォー プロフェッショナルズ フィニッシング パウダー」で夏を乗り切りましょう!

チャコット/フォー プロフェッショナルズ フィニッシング パウダー

チャコット/フォー プロフェッショナルズ フィニッシング パウダー

最後はミストでファンデを密着

ベースメイクを肌に密着させてメイク崩れを防ぐためにも、ミストを仕上げに使うことでより一層化粧効果を長持ちさせることができます。
その中でも「ディオール/ワン エッセンシャル ミスト ローション」はキメ細かなミストが出せることで乾燥知らずのモチッとした潤い肌に仕上がります。
メイクの上から使っても保湿効果が得られるからオススメ!保湿性に優れた万能ミストです。

ディオール/ワン エッセンシャル ミスト ローション

ディオール/ワン エッセンシャル ミスト ローション

滲みにくいアイメイクは目周りの油分取りから!

普段のアイメイクでの大敵は、皮脂・汗・涙ですが、海やプールとなると波や水しぶきも、その大敵にふくまれます。アイラインはベースの前にしっかり油分や水分を抑えてあげることで、水を受けても滲みにくくなります。

そして下地にはヨレや崩れを防ぐため、少量でもしっかり伸びて発色も良くなる「キャンメイク/ラスティングマルチアイベース WP」をチョイス。

キャンメイク/ラスティングマルチアイベース WP

キャンメイク/ラスティングマルチアイベース WP

また、汗や皮脂に強い「K-パレット リアルラスティングアイライナー24h WP」もオススメ。これを使うことで細いラインも太いラインも簡単自在に描けます。

K-パレット/リアルラスティングアイライナー24h WP

K-パレット/リアルラスティングアイライナー24h WP

カールのキープ力に優れた「キャンメイク/クイックラッシュカーラ」を使ってマスカラの下地を作り、

キャンメイク/クイックラッシュカーラー

キャンメイク/クイックラッシュカーラー

ブラシも小さく短いまつ毛や下まつ毛にも自然に仕上げることができる「クリニーク ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ」を使って綺麗に見える目元を作りましょう。

クリニーク/ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ

クリニーク/ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ

海・プールでも落ちにくい眉メイクはトップコートで仕上げ!

眉は額や頭皮から出る汗を目に入らないようにする部位ですから当然汗に対して強いタイプであることは必須となります。
うっかり袖で汗を拭って眉がゴッソリ消えてしまった悲惨な経験をお持ちの方も、眉が消えやすくてちょくちょく気になってしまう方も、この二つは外せません。

まず、「エクセル/ロングラスティングアイブロウ」でリキッドとパウダーを駆使してしっかり眉を描きます。こちらは汗や皮脂、水にも強いまさに夏を乗り切るうってつけのアイブロウです。一本バックに忍ばせているだけいつでもトレンド眉を描けます。

エクセル/ロングラスティングアイブロウ

エクセル/ロングラスティングアイブロウ

そして最強のコスパを実現させた「ザ・ダイソー/エバビレーナ アイブローコート」で汗びしょりになってもへっちゃら、史上最高の”落ちにくさ”を実感してください。
海やプールで水を浴び、汗をかくたびに眉が消えてないか心配になるこの時期にぴったり。トップコートで「脱マロ」の夏です!

ザ・ダイソー/エバビレーナ アイブローコート

ザ・ダイソー/エバビレーナ アイブローコート

落ちにくいリップとチークはアイテム選びから

目とともに唇の印象はとっても大切なパーツです。
なのに、プールメイクではあまり気にしない人が意外に多かったりします。普段と同じでいいや、なんて思っていると滲んだりぼやけた唇になってしまいがち・・・そんなことでは素敵な出会いも逃しかねません!そこで大切になるのがアイテム選び♪

「M・A・C/リップスティック」なら豊富なカラーバリエーションと乾燥しにくい性質から発色を長持ちさせることが出来ます。

M・A・C/リップスティック

M・A・C/リップスティック

また、チークには「キャンメイク クリームチーク」が伸びも良く、サラサラに仕上がる割に粉とびもせずに使い勝手が良いアイテムです。
ライトチョイスでファンタスティックな夏をメイクしましょう!

キャンメイク クリームチーク

キャンメイク クリームチーク

まとめ

海・プールメイクの仕方とアイテム別おすすめコスメのサブ画像

いかがでしょうか。海やプールにお出かけするときに限らず、他のシーンでも応用できそうな「崩れないメイク」のヒントが見つかったでしょうか。
自分の肌とマッチする新しい方法を見つけるためにも、まだ試したことが無いアイテムがあれば、是非積極的に試して下さい!
その際、ウォータープルーフ化粧品はクレンジングで肌を痛める原因にもなり兼ねませんので、事前にパッチテストを行ってから正しい選択をしていきましょう!

この記事に関連する施術

他にこんな記事が読まれています

こんにちはゲストさん[ログイン]

会員登録をする
トクーナから予約すると!!施術費用10%キャッシュバック