口元にできるしわの「原因」と「簡単ケア方法」のアイキャッチ画像

この記事のポイント

  • 口元にできるしわの原因や、簡単なケア方法を紹介します
  • 口元のしわの原因は?
  • 原因別! 口元のしわのケア方法

女性の見た目を大きく左右する口元のしわ。
しわがあるだけで、同年代のなかでも一人だけ年上に見えてしまう恐れも……。
そこで、今回は口元のしわの原因とケア方法をご紹介します。

口元にできるしわの「原因」と「簡単ケア方法」のメイン画像

口元のしわの原因は?

口元のしわにはいくつか種類があるので、原因に合ったケアをすることが欠かせません。
自身のしわの原因が一体何なのか、見極めてみましょう。

口元のしわの原因1.「乾燥」

口元にできている小さく細かいしわは、乾燥によるしわ。
空気の乾燥やスキンケアが不十分、生活習慣の乱れなどにより、肌の乾燥は引き起こされます。
このまま適切なケアをしないと、より大きく深いしわになってしまうので早いうちに対処するようにしましょう。

口元のしわの原因1.「乾燥」

口元のしわの原因1.「乾燥」

口元のしわの原因2.「筋力の低下」

普段からデスクワークが多かったり、表情をあまり動かさなかったりすると顔の表情筋が衰えてしまい、しわが引き起こされてしまいます。
スマートフォンやパソコンが普及した現代、このしわにお悩みの方は少なくありません。

口元のしわの原因2.「筋力の低下」

口元のしわの原因2.「筋力の低下」

口元のしわの原因3.「繰り返される皮膚の動き」

表情を動かさな過ぎてもしわになりますが、普段の生活で同じようなところに繰り返ししわを寄せていると、そこが深いしわになってしまいます。
一番身近な例が、ほうれい線です。ほうれい線が一度できてしまうと、消すことは難しいですよね。
乾燥によるしわと違い、この種類のしわは肌の奥のコラーゲンやエラスチンがある層にまでしわが刻み込まれてしまうので、すぐに改善するのは難しいといえるでしょう。

口元のしわの原因3.「繰り返される皮膚の動き」

口元のしわの原因3.「繰り返される皮膚の動き」

原因別! 口元のしわのケア方法

乾燥には「保湿ケア」でしわケアを!

乾燥によるしわは、肌の表面近くで起きているしわ。
そのため、早い段階からキチンと保湿ケアすることで深いしわになるのを防げます。
乾燥が気になる部分には、化粧水を2度づけする、コットンパックをする、ハンドプレスでじっくり肌に化粧水を押し込むなどの方法で水分を十分に肌に与えてください。
また、クリームや乳液でフタをするのも忘れずに。
さらに、基礎化粧品を選ぶ際はセラミドやヒアルロン酸など保湿力の高い成分が配合されているものを選びましょう。
また、エアコンを使用していると空気が乾燥してしまいます。加湿器を使う、マグカップにお湯を入れて置いておくなどで、湿度が下がり過ぎないように気をつけてください。

乾燥には「保湿ケア」でしわケアを!

乾燥には「保湿ケア」でしわケアを!

筋力の低下には、表情筋を鍛えるエクササイズで!

加齢によっても筋力は低下していってしまうので、意識的に表情筋を動かすことがポイントになってきます。
大げさに「アカンベー」をして約20秒キープ、口を大きく動かしながら「あいうえお」を言うなど、どれも簡単なエクササイズです。
覚えやすいので、スキマ時間にぜひ行ってみてください。

筋力の低下には、表情筋を鍛えるエクササイズで!

筋力の低下には、表情筋を鍛えるエクササイズで!

繰り返させる皮膚の動きは、体の内側からのケアを

不要なクセにより深いしわが刻まれてしまっている場合は、そのクセを改めるようにしましょう。
また、食事などでビタミンCをしっかりと摂り、コラーゲンの生成を内側から促してあげるのもポイント。さらに、規則正しい生活や栄養バランスがとれた食事なども欠かせません。
ただ、ほうれい線のように肌の奥まで刻み込まれてしまったしわを、ホームケアだけで改善させるのは難しいです。

繰り返させる皮膚の動きは、体の内側からのケアを

繰り返させる皮膚の動きは、体の内側からのケアを

キレイに治したい場合は、クリニックなどで治療を受けた方が効率的にケアすることができるでしょう。

このように原因が違うと、ケア方法は大きく異なってきます。
ぜひ正しい方法で口元をケアして、若々しい見た目をキープしてくださいね!

この記事に関連する施術

他にこんな記事が読まれています

こんにちはゲストさん[ログイン]

会員登録をする
トクーナから予約すると!!施術費用10%キャッシュバック