誰にも聞けない女性器形成について評判のクリニックに聞いてみました!のアイキャッチ画像

この記事のポイント

  • 女性器にまつわるデリケートで深刻なお悩みを解消してくれる「女性器形成」について、豊富な治療実績をほこる千葉中央美容形成クリニックの院長先生と女性カウンセラーの皆さんに詳しいお話を伺ってきました!
  • 女性器形成とはどのような整形術なのか、どのような症状にはどんな女性器形成術が適しているのか、院長先生やカウンセラーさんが分かりやすく解説してくれています。
  • 各術式ごとの特長やダウンタイムなど、女性器形成手術を実際に受けようと思っている人、女性器について悩んでいる人にとっては必見の内容です。ぜひチェックしてみてください!
女性がもっとも人に相談できないお悩みは、女性器に関するものではないでしょうか。

デリケートゾーンのことなので放っておくわけにもいきませんが、いざ相談するとなると、かなり勇気が必要ですよね。

そんな女性器に関するお悩みを解消・治療する手段として、美容整形には女性器形成(婦人科形成)という分野があります。

今回は、この女性器形成に豊富な経験と高い技術をもっている千葉中央美容形成クリニックで、院長先生や女性カウンセラーさんに女性器形成についてお話を伺いました。

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

千葉中央美容形成クリニック、院長の西谷です。今回は女性器形成について、私と当クリニックの女性カウンセラーがお答えします。実は当クリニックでは、女性器形成の手術は意外と需要の多い治療なのです。これまでの症例経験を活かして、分かりやすくて役に立つ女性器形成のお話ができればと思います。

女性器形成とは?

--それではさっそくですが、女性器形成とはどのような手術なのか、教えてください。

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

女性器形成とは、女性器全体のそれぞれの部位に関わる様々なお悩みについて行われる手術をいいます。

小陰唇が大きい、または左右のバランスが違うなどのお悩みや、下着に擦れて不快感があるとか、タイトな服だと挟まれて痛みを感じるといった、女性器の外形に関するお悩みが多くを占めます。そういったお悩みを外科的なアプローチで治療するのが女性器形成です。

その他に、クリトリスの包茎手術や性器から嫌な臭いがしてしまうスソワキガの治療、産後や加齢によって感じる性器の緩み改善などを行う手術もあります。

女性器形成の各手術は、あまり大々的に取り上げられることがないので、受ける方も少ないような印象をお持ちの方もいるかもしれませんが、カウンセリングや手術を受けられる患者様が増えてきています。

女性カウンセラーさんに聞いた 女性器形成よくあるお悩み

女性器形成のよくあるお悩み
患者様のお悩みを最初にヒアリングする人といえば、クリニックの女性カウンセラーさん。同性だからこそ相談しやすくなるという側面も当然あります。

ここでは、クリニックの女性カウンセラーさんに聞いた、女性器形成手術に関する「よくあるお悩み症状」をご紹介します。ご自身で当てはまる症状がないか、じっくりチェックしてみてくださいね。

女性器形成よくあるお悩み① 座ったときに挟んだり痛みを感じたりする

千葉中央美容形成クリニックの女性カウンセラー1

千葉中央美容形成クリニック 女性カウンセラー

自転車のサドルに乗った瞬間や、タイトな服を身につけたときに挟み込んで痛みを感じるというお悩みをよく相談されることがあります。

この場合は、小陰唇肥大が考えられます。普通よりも小陰唇が大きいために、圧迫したり挟んだりしてしまうのです。

こういった症状には小陰唇縮小術という手術があります。手術によって余計なヒダを切除して形を整えるので、見た目も美しくなり、挟み込んで痛みを感じることもなくなります。

放っておくと黒ずみや肥大が加速し、一層挟み込みやすくなったり、臭いがひどくなるなど様々なトラブルに発展しかねません。思い当たる方は我慢せずにご相談ください。

女性器形成よくあるお悩み② 下着などに擦れて不快

千葉中央美容形成クリニックの女性カウンセラー1

千葉中央美容形成クリニック 女性カウンセラー

普通のショーツで擦れたりして不快感を感じる場合、摩擦による痛みが伴っていることが多く、こちらのケースも小陰唇肥大による影響が考えられます。

不快感や違和感としてスッキリしない状態が続くようであれば、小陰唇縮小術によって改善させることが可能です。

日常生活で頻繁に感じることがある方にはぜひとも小陰唇縮小術をおすすめしたいですね。いつもの生活がより快適になり、今以上にアクティブになれると思いますよ。

女性器形成よくあるお悩み③ 性器が大きい、左右非対称、形が変だと感じる

千葉中央美容形成クリニックの女性カウンセラー1

千葉中央美容形成クリニック 女性カウンセラー

年齢が若く、妊娠出産が未経験の方の大陰唇は皮下脂肪があるために適度にふっくらしているのが通常ですが、脂肪が多い場合や恥丘の形状によっては、こんもりと大きく盛り上がった見た目になることもあります。

また、色素沈着がひどい場合や左右非対称の形状などの場合にも、大陰唇縮小術によって形をきれいに整えることができます。

女性器形成よくあるお悩み④ 膣内の大きさが気になる、性行為に自信がもてない

千葉中央美容形成クリニックの女性カウンセラー1

千葉中央美容形成クリニック 女性カウンセラー

女性にとって非常に大きな悩みとなる膣の緩みは、加齢によって緩む子宮とは別で、若いうちから妊娠出産を経験していると誰でも起こしやすくなります。

入浴やプールの際に水が入りやすくなったり、咳やくしゃみで尿漏れを起こすなどのお悩みが見受けられます。また、性行為の際に違和感を覚えたりする方もいらっしゃいます。

膣内の広がりや緩みが気になる方には、膣縮小術という手術をおすすめしています。

女性器形成の代表的な術式の特徴

女性器形成の代表的な術式の特徴
お悩みごとに、対応する術式が異なる女性器形成。ここからは、術式を中心にみていきましょう。

どのような症状にどのような手術が適しているのか、手術の内容や所要時間・かかる費用など、それぞれの特徴を院長先生に解説していただきました。

小陰唇縮小術

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

小陰唇縮小術が必要な人は、小陰唇(ヒダ)部分が伸びてはみ出ている方や、左右のバランスが悪い方など、日常生活においても下着に擦れたり、挟み込んで痛みを感じてしまう場合に用いられます。

部分麻酔を行ない不要な部分を切除しますが、痛みが不安な方は静脈麻酔を用いて眠っている間に手術を終えることもできます。(要別途麻酔代)

傷が治りやすい部位であるため、傷跡も目立たない手術となります。

大陰唇縮小術

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

大陰唇を小さくする手術です。加齢や妊娠出産経験に伴いシワやたるみができやすいお悩みに対し、たるんだ皮膚を切除することでバランスを整え、適度なハリを出すのに効果的です。

局所麻酔で手術を行い、吸収糸による縫合のため傷跡は目立ちにくく綺麗に仕上がります。

比較的簡単な手術で負担も少なく済みます。

膣縮小術

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

産後に膣の緩みが気になる方、入浴やプールの際に水が入りやすいであるとか、性交時に違和感があるなどの自覚症状で悩んでおられる場合に用いられるのが膣縮小術です。

膣縮小術には外科的手術か注射やトレーニングによる方法が選べ、今後出産の予定が無い方などは手術によって半永久的に効果を持続させることも可能です。

処女膜再生術

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

膣の奥、周辺にあるヒダ状の粘膜を処女膜といいますが、強打するなどして裂けてしまった処女膜を再びつくりあげる再建的な手術が処女膜再生術です。

髪の毛よりも細い糸で粘膜を縫い合わせることで、処女膜を再生させます。パートナーの為に受ける方や、望んだ初体験ではなかった方がご自身の為に受けられるというケースも珍しくありません。

手術時間はおよそ20~30分前後となります。

女性器形成手術での痛みや腫れは? 失敗することはない?

女性器形成手術について少しずつ分かってきたましたが、実際に受けることを想像すると、どうしても気になるのが痛みや腫れなどダウンタイムであったり、失敗する可能性などのマイナス面ですね。

そうした部分についても、院長先生に聞いてみました。

女性器形成の痛み、腫れ、ダウンタイムなどについて

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

もっともニーズの多い小陰唇縮小術を例にとりますと、局所麻酔を用いるため手術中の痛みはなく、痛み止めの処方も致しますので術後の痛みは2~3日で引いていきます。腫れに関しても3日~7日程度で引いていきます。

膣縮小術に関しては、最近ではレーザーで膣を引き締める方法もあり、そちらの場合は痛みもダウンタイムもほぼありません。

女性器形成手術における失敗について

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

女性器形成を受けられた患者様が、「失敗したのではないか」と感じられるケースにはどんなものがあるかというと、一番多いのは仕上がりへの不満でしょう。

事前のカウンセリングなどで聞かされていたイメージと、実際の仕上がりとが大幅に違ってしまっては、患者様がこのように感じるのも無理はないと思います。

技術の未熟な医師による切開や縫合では、イメージと違うものになってしまったり、あるいは痛みや腫れが長引いたりといったことが起こり得るため、信頼のおけるクリニックかどうか、技術に定評のある医師かどうかを見極めることが大切だと思われます。

千葉中央美容形成クリニックの女性器形成について

--女性器形成について、だいぶわかってきました。では最後の質問です。千葉中央美容形成クリニックが行っている女性器形成が患者様から高評価が得られているのは、どのようなところがポイントだと思われますか?

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

千葉中央美容形成クリニック院長 西谷 直輝

当クリニックの場合、女性器形成はよりセンシティブなご相談であると考えていますので、患者様のプライバシーを最大限に配慮するため、完全個室をご用意して女性同士でカウンセリングを行うようにしています。

カウンセリングはとても重要なのでしっかりと時間をかけ、デメリットがある場合には必ずそれもお伝えし、患者様にご不明な点があれば何度でも分かりやすくご説明するようにしています。

手術についてはとにかく美しく仕上げることを意識しております。手先の器用さと経験症例数の多さには自信がありますので、ご心配はいらないかと思います。

術後はアフターケアの充実として、患者様専用のホットラインを設けました。不安な点があればすぐに相談ができるようにしているのです。これらの総合的な配慮やクオリティの高いサービスが、患者様からのご支持に繋がっているのではないかと考えています。

千葉中央美容形成クリニック 女性器形成のポイント

  • プライバシーに配慮した女性同士のカウンセリング
  • 豊富な経験と確かな技術力、美しい仕上がりへの意識
  • 専用ホットライン完備でアフターケアも充実

誰にもいえない女性器の悩みだからこそ、クリニックに相談!

女性器形成の悩みはクリニックに相談
今回のテーマは女性器形成でしたが、いかがでしたでしょうか? 

なかなか人には相談できない女性器に関するお悩みも、クリニックに相談することで解決の糸口がみつかりそうですね。

まずは恥ずかしがらず、勇気をだして相談してみることが大切です。その際は、患者様への配慮や手術の経験数、医師の技術力などをポイントに選んでみてください!

取材協力・監修

千葉中央美容形成クリニック院内画像
医院名 千葉中央美容形成クリニック
住所 千葉県千葉市中央区富士見2-2-3吉田興業第一ビル7F
最寄り駅 JR千葉駅

この記事に関連する施術

他にこんな記事が読まれています

こんにちはゲストさん[ログイン]

会員登録をする
トクーナから予約すると!!施術費用10%キャッシュバック