小顔になれると話題のBNLS注射についてドクターに聞きました! のアイキャッチ画像

この記事のポイント

簡単に小顔になれる!と話題のBNLS注射(ブランニュー リポスカルプティング ソリューション)ですが、その効果や実際にかかる費用や時間、また副作用や安全性など…。
事前に知っておきたい内容をBNLS注射に定評のある秋葉原中央クリニック院長の望月先生に聞いてみました。

秋葉原中央クリニック院長 望月正人

秋葉原中央クリニック院長 望月 正人

秋葉原中央クリニック院長の望月です。BNLS注射は最近グッと知名度が高まったようで、当クリニックでも非常に人気のある施術ですね。これまで多くの方の小顔願望に応えてきましたので、BNLS注射には自信があります。気になることがあれば何でも聞いてくださいね!

小顔になれる注射、BNLS注射とは?

ーーそれではさっそくお尋ねします。小顔になれるとのことですが、BNLS注射ってそもそもどんな注射なのでしょう?

秋葉原中央クリニック院長 望月正人

秋葉原中央クリニック院長 望月 正人

BNLS注射とは、小顔治療に適した脂肪溶解注射の一つです。

顔以外の部位にも使用されますが、小顔になりたい方への施術として選ばれることが圧倒的に多いため、単純に「小顔注射」とも呼ばれます。

名前から、かなりケミカルなものを想像してしまいがちですが、セイヨウトチノキ(マロニエ)やペルシャグルミ、オキナグサといった植物性の成分を主体としています。そのため、副作用がほとんどなく、非常に安全で効果の高い小顔注射です。

通常、ダイエットは脂肪細胞を小さくすることで効果が見られますが、BNLS注射の場合は脂肪細胞そのものを溶かして、体外へと排出させてくれます。直接脂肪の分解を行うため、高い効果が期待できるのです。

また、注射した部位の血流を改善したり新陳代謝を活発にするという作用もあるので、溶かした脂肪や老廃物が滞ることなく体外に排出されるため、単なる脂肪溶解よりもさらに小顔へと近づきます。まさに一石二鳥ですよね。

以前の脂肪溶解注射ですと、成分の特性上、大豆アレルギーの方は施術が受けられないという弱点があったのですが、その点が改善されているというのも、BNLS注射の優れた特徴といえるでしょう。

小顔になりたいと願う多くの人に、安心して試してもらえる効果の高い脂肪溶解注射、それがBNLS注射です。

BNLS注射による小顔効果って?何ccくらいで効くの?持続はどのくらい?

BNLS注射の効果について、さらに具体的なところを聞いてみましょう。
BNLS注射による小顔効果
実際、BNLS注射は何ccくらい注射を打つ必要があるのか? 効果はいつごろ感じられて、どのくらい持続するのかなど、BNLS注射を打ってみたい人にとってはハズせない重要なポイントを教えてもらいました。

BNLS注射の小顔効果について、より詳しく教えてください

秋葉原中央クリニック院長 望月正人

秋葉原中央クリニック院長 望月 正人

BNLS注射は、お顔の気になるパーツ(頬・顎先・まぶた・額・鼻など)に打って、その部分の脂肪溶解を促進することで小顔効果を得る、というものになります。

溶解した脂肪は新陳代謝の活発化作用やリンパ循環促進作用、肌の引き締め作用などの働きによって、老廃物とともに体外へと排出されていきます。
BNLS注射を打つことで脂肪細胞の数自体が減っていくのでフェイスラインがスリムになります。

脂肪吸引や切除とは違って、未熟な医師によってボコボコとした不自然な仕上がりになってしまうなどのリスクがなく、BNLS注射による小顔効果なのか、ダイエットでお顔が小さくなったのか、まったく見分けがつかないほどナチュラルな仕上がりが期待できます。

BNLS注射は何ccくらい打つと小顔になる効果がありますか?

秋葉原中央クリニック院長 望月正人

秋葉原中央クリニック院長 望月 正人

注射後は個人差もありますが、24時間で注射部位の脂肪細胞が30%ほど減少してくるため、3日~1週間ほどで効果を実感できると思います。

一度注射を打たれた方は、1週間程度の間隔をあければ再度、施術を行うことができます。よりよい効果を得るためにも、平均して3回~5回、1部位に1回5ccずつ注射することをオススメしております。

注射を打つ部位や、脂肪のつき具合などによっても回数が異なってくるので、一概に「この量を打てば小顔です!」とは言いにくいところがありますね。

例えば、頬に注射して小顔にする場合ですと、1回の施術につき左右に5ccくらいずつ打つのがベーシックな施術といえるでしょう。それを1週間程度の間隔をあけて、3回~5回行う形となります。

小顔効果はいつ頃感じられて、どのくらい持続しますか?

秋葉原中央クリニック院長 望月正人

秋葉原中央クリニック院長 望月 正人

BNLS注射を行った部位について、3回~5回程度受けられた方は、最初の注射から概ね1ヶ月ほどで違いが実感できるようになります。

早い方は1回の注射で効果が表れることもありますが、脂肪分解された部位が周辺の組織となじむことで初めて効果がみられるようになるので、ある程度の期間は必要です。

小顔効果の持続についてですが、脂肪が分解されてしまった部分については、半永久的に効果が持続します。

BNLS注射を打ってもイマイチ効果がないと感じる場合がある!? 失敗する可能性は?

ここまで聞くと、小顔にするにあたって万能とも思えるBNLS注射ですが、ここからは少し聞きにくいことも思い切って聞いてみました!

BNLS注射を打って、思ったほどの効果が感じられないケースや失敗する可能性はあるのでしょうか? もちろん、患者様は皆さんそれぞれに体質や体調など個人差があることを前提とした上で、院長先生にじっくりと解説していただきました。

BNLS注射を打っても効果がないと感じられることがある!?

秋葉原中央クリニック院長 望月正人

秋葉原中央クリニック院長 望月 正人

BNLS注射による効果を感じるまでの時間は注射後24時間から72時間前後で、皮下にある脂肪を溶かし、時間とともに体外へ排出する作用があるため、打ってすぐの変化を期待している方にとっては「全く変わらない」と感じられるのかもしれませんが、それは経過の一部であり、時間が経てば脂肪が溶解されていきますので心配はいりません。

他には、打つ部位がズレている、浅すぎる・深すぎる、BNLSの注入量が不十分など、医師の技術レベルによっては思うような効果が得られないケースというのが考えられますね。

症例経験が左右する部分ですので、経験豊富なクリニックを選ぶことが大事です。

BNLS注射で失敗してしまうことってないの?

秋葉原中央クリニック院長 望月正人

秋葉原中央クリニック院長 望月 正人

BNLS注射は、従来の脂肪溶解注射と比べるとゆっくりと効果が表れてきます。

平均して3回~5回注射して経過を見ていくため、BNLS注射での失敗と感じるケースというと、注射の回数が少なく効果が得られなかった場合や、先の質問でも申しましたが1回の注入量が少ない場合などが考えられます。

また、エラの筋肉が発達している人の中にはエラも痩せると勘違いされている場合がありますが、BNLS注射は脂肪に効果がある注射のため、エラには別途ボトックス注射などでの対応が必要です。

BNLS注射は危険?副作用や注意点は?注射を打つときの痛みは?

BNLS注射で小顔になりたいと考えている人にとって、ちょっと躊躇してしまうのはやはり成分の危険性や副作用などのデメリット面。
BNLS注射は危険?副作用や注意点は?
切ったり縫ったりしない分だけ楽そうなイメージを持ちやすいBNLS注射ですが、実際に危険はないか?副作用はあるのか?についても聞いてみました。

BNLS注射に危険性や副作用などはありますか?

秋葉原中央クリニック院長 望月正人

秋葉原中央クリニック院長 望月 正人

BNLS注射は、従来の脂肪溶解注射に起こりがちだった腫れる・熱をもつなどのデメリットに改良を加えて新しく開発された注射です。大きな危険性や重い副作用などは心配しなくて大丈夫です。

BNLS注射は脂肪分解作用や抗炎症作用、細胞活性化作用のあるハーブをはじめとした植物由来の天然成分と、コエンザイムA・ビタミンなどを配合している薬剤です。
大きな副作用の心配はなく、注射なのでダウンタイムも短いという優れた特徴があります。

注射をした当日の入浴やお化粧も可能ですので、忙しくて休みが取りづらい方でもOKですよ。顔痩せを望まれる全ての方におすすめの施術といえます。

痛みについてはどうでしょう?

秋葉原中央クリニック院長 望月正人

秋葉原中央クリニック院長 望月 正人

BNLS注射にともなう痛みについて気になさる方も多いようですが、1回の注射で効果が出てくる方もいれば、2回 3回と注射を打つことで顔痩せを実感できる方もいるように、痛みの感じ方にも人それぞれ個人差はあります。

ただ、BNLS注射だから痛いというのではなく、普通の注射となんら変わらない、針を刺すチクっとする痛みを感じる程度です。注射がどうしても苦手だと仰る方は笑気ガス麻酔などの痛みを和らげる対応を相談してみると良いと思います。当クリニックでは極細針を使用し、BNLS注射に麻酔を混ぜて使用していますよ。

BNLS注射の気になるお値段についても聞いてみた

ーー効果と安全性がわかったところで、気になるお値段についても教えてください。BNLS注射はどのくらいの費用がかかるものなのでしょうか?

秋葉原中央クリニック院長 望月正人

秋葉原中央クリニック院長 望月 正人

BNLS注射の値段については、だいたいどこのクリニックでも1cc単位で設定しているかと思います。これは注射をされる患者様それぞれで、何回(何cc)打つか個人差が生じるためです。

1ccあたりの設定金額はトライアルやキャンペーンなどで4000円くらいから利用できる場合があり、通常の価格だと1万円前後から1万5000円程度までと、多少幅があります。平均するとおよそ1ccあたり8000円くらいに落ち着くのではないかと思います。

一度の施術でだいたい5cc~10ccくらいの量が必要だと思います。1回に左右合わせて4本~10本くらいの施術をトータル3回は行う必要があると思いますので、だいたい10~15万円前後になることが一般的ではないでしょうか。

もちろん、これは個人差が生じることですので、この範囲に該当しないケースというのも当然ありますから、その点は了めご理解ください。

秋葉原中央クリニックのBNLS注射 おすすめポイント

秋葉原中央クリニック院長 望月正人

秋葉原中央クリニック院長 望月 正人

当クリニックのBNLS注射は、豊富な施術経験による技術の高さと、1ccあたり4000円という設定金額の安さが最大の魅力です。さらに、3回 or 5回セットのお得な割引メニューも揃っているので利用がしやすいと患者様から大変喜ばれています。

施術にも細心の注意をはらい、オプション料金不要で極細針による注射で痛みの軽減や内出血のリスクを減らす努力をするなど、痛みやダウンタイムが気になる患者様にもしっかりと対応しているところも重要なポイントかなと思います。

秋葉原中央クリニック BNLS注射のポイント

  • 1cc 4000円とリーズナブル
  • 3回セット、5回セットなどの割引メニューが豊富
  • オプション料金なしで極細針 痛みや内出血を軽減

小顔になるBNLS注射 まとめ

気軽に受けられるようになってきたBNLS注射ですが、抑えておきたいポイントとして、トータルで掛かる費用や注射後の経過について事前にしっかりと相談できるクリニックを選び、不安を解消してから施術を受けるようにしましょう。

取材協力・監修

秋葉原中央クリニック院内画像
医院名 秋葉原中央クリニック
住所 東京都千代田区神田佐久間町2-20翔和秋葉原ビル2F
最寄り駅 JR秋葉原駅

この記事に関連する施術

他にこんな記事が読まれています

トクーナで予約&施術をすると
費用の10%
現金でキャッシュバック!

全国のお得な美容外科を探す
TOP