参考にしたい!芸能人ダイエットまとめのアイキャッチ画像

この記事のポイント

  • 芸能人やハリウッドセレブの、取り組みやすいダイエット方を紹介します
  • ヤセ体質になる!プチ断食ダイエット
  • 手軽さが人気!置き換えダイエット
  • 楽しく痩せたい!ダンスダイエット
  • 芸能人やセレブが試したダイエットでスリムになろう!

芸能人のダイエットはテレビや雑誌などでよく挙げられる話題ですが、実際にどんな方法を試しているのか気になるところですよね。今回は芸能人やハリウッドセレブが行った取り組みやすいダイエット方法の内容や、それを実践してスリムボディを手に入れた芸能人についてご紹介します。

参考にしたい!芸能人ダイエットまとめのメイン画像

ヤセ体質になる!プチ断食ダイエット

プチ断食とはその名のとおり、短い期間だけ食を絶つダイエットです。プチ断食をすることによって、日頃の栄養過多で傷ついた内臓を休ませることで消化と吸収の機能を抑え、消化器官の機能を排泄中心に切り替えて、溜まった老廃物を出しやすします。また、それらが体質改善にも繋がるため代謝が良くなり、痩せやすい体になってゆきます。しかし、やり方を間違えるとリバウンドしやすくなってしまうので注意。

ヤセ体質になる!プチ断食ダイエット

取り組みやすいプチ断食ダイエットとしては、8時間ダイエット、18時以降食べないダイエット、5:2ダイエットといったものがあります。それぞれについて、具体的な方法を見ていきましょう。

米国で流行中「8時間」ダイエット

8時間ダイエットは、日本でも大人気のスーパーモデルのミランダ・カーを始めとした海外セレブが実践したことで火がつき、日本ではタレントの熊田曜子さんが実践したことで注目されました。

米国で流行中「8時間」ダイエット

米国で流行中「8時間」ダイエット

やり方は、一日のうち8時間だけ食事を摂り、残りの16時間に摂取するのは水分だけにする、というもの。食事回数も3回から2回に減らしてカロリーを抑えるというダイエット方法です。このダイエットで最も大事なポイントは、「毎日同じ時間に食事をする」ことです。毎日同じ時間に食事を摂ることで身体が覚え、代謝の働きが向上することができるのです。

食事は8時間は何を食べても良いですが、鶏肉や豆類、乳製品、ベリー系や明るい色の果物やナッツ類といったヘルシーで栄養価の高い食材がおすすめです。残りの16時間は水分のみですが、ただの水よりも、果物や野菜を使ったデトックスウオーター、カフェインフリーのお茶などが良いでしょう。

当然ですが、コーラなどに代表されるハイカロリーな清涼飲料水は控えたほうがダイエット効果が高まります。また、何を食べてもいいとはいえ、暴飲暴食は禁物。適度な量を心がけましょう。

プチ断食の王道「18時以降食べない」ダイエット

18時以降食べないダイエットは、文字通り夕方の18時以降からは食事を摂らないシンプルなダイエットです。海外ではハリウッド女優のシャーリーズ・セロンさんを始めとしたセレブが実践、日本では歌手の倖田來未さんや西野カナさんが実践して成功したことで有名になりました。

プチ断食の王道「18時以降食べない」ダイエット

プチ断食の王道「18時以降食べない」ダイエット

基本的には間食もOKで好きな物を食べて構いませんが、大豆やヨーグルトを毎日欠かさず食べることが鍵になります。大豆は高たんぱくでアミノ酸が脂肪を燃焼させる効果があり、ヨーグルトは乳酸菌が腸内環境を良好にする手助けとなり、このダイエットの効果を高めてくれます。運動を併用するとさらに良いでしょう。

空腹が我慢できない場合は水やカフェインの含まれていない飲み物や無糖ヨーグルトで補うのが持続させるコツです。

あのスーパーモデルも実践した「5:2」ダイエット

5:2ダイエットは、ミランダ・カーやジェニファー・ロペスなどのハリウッドセレブが実践したことで話題になったダイエット方法です。

あのスーパーモデルも実践した「5:2」ダイエット

あのスーパーモデルも実践した「5:2」ダイエット

一週間のうち5日を普通の食事にして、2日を断食日にするから5:2。摂取カロリーを通常の1/4に抑えることができ、5日は普通に食事ができるため、ストレスなくダイエットを続けることができます。日本で実践した例は少ないですが、カロリーを正しく管理することがダイエットに繋がり英国では45日間で5キロ減というデータも出ています。

手軽さが人気!置き換えダイエット

置き換えダイエットとは1日3食のうち1~2食を「代わりの食材」に置き換えるダイエット方法です。置き換えダイエットでは、果物や緑黄色野菜などをミキサーにかけて作ったスムージーダイエット、バナナに置き換えるバナナダイエット、納豆を取り入れる納豆ダイエットなどが有名。その他にも、置き換える食材は自分で好きな物を選んで行うことができます。

手軽さが人気!置き換えダイエット

特に、野菜や果物を効率よく取り入れやすいスムージーダイエットは、お洒落な印象もあってかモデルや芸能人の間で大人気になった置き換えダイエットです。無理せず効率よく痩せられるのも利点の一つでが、こちらもリバウンドしやすいという点については注意が必要です。無理のない範囲で、軽い運動も取り入れると良いでしょう。

海外セレブにも人気「スムージー」ダイエット

スムージーダイエットはスムージーに置き換えるダイエット法で野菜や果物などの栄養を効率よく摂れるので人気の高い方法です。タレントの優香さんやレディー・ガガさんといった海外セレブも実践し、注目されました。

海外セレブにも人気「スムージー」ダイエット

海外セレブにも人気「スムージー」ダイエット

変わらぬ人気「バナナ」ダイエット

バナナに置き換えるバナナダイエットは2008年頃に森公美子さんが実践し、成功したことから注目され全国で大ブームを巻き起こしました。簡単さから、今でも人気の高い置き換えダイエットの定番です。ただし、効果には賛否両論あるというのが正直なところ。基本的には朝に実践すると効果が高いといわれているので、実践するなら朝が良いでしょう。

変わらぬ人気「バナナ」ダイエット

変わらぬ人気「バナナ」ダイエット

美容にもいい「納豆」ダイエット

納豆ダイエットは、納豆を1日1パック食べる方法です。時間帯は関係なく、どんな食材と一緒に食べても構いません。納豆のタンパク質やイソフラボンは美容効果も高く、女性のダイエットに効果的です。最近では中村アンさんが夕食に置き換えて実践し、2キロの減量に成功しました。

美容にもいい「納豆」ダイエット

美容にもいい「納豆」ダイエット

楽しく痩せたい!ダンスダイエット

楽しく踊って脂肪を燃焼できるダンスダイエットは、きついとされている運動をストレスがなく続けられるのが利点です。ここでは特に人気のベリーダンス、カーヴィーダンス、クーガーダンスについてご紹介します。これらのダンスダイエットは2000年代後半から流行し、今でも人気のあるダンスダイエットです。

楽しく痩せたい!ダンスダイエット

ベリーダンスやカーヴィーダンスやクーガーダンスはDVD付きのムックが発売されてるため自宅でも自分のペースに合わせて楽しく行うことが出来ます。本格的に習いたいという人は教室に通ってみることもおすすめです。

ウエスト周りに効果抜群「ベリーダンス」ダイエット

ベリーダンスはアラブ文化圏が発祥とされる腹部を前後に動かす煽情的な踊りです。ウエストが細く女性らしい体になると注目され、たちまちブームになりました。海外ではビヨンセさんや日本では長谷川潤さんや上原多香子さんなどがダイエットに取り入れています。下の動画ではベリーダンスの先駆者の小松芳さんがやり方を解説しています。

有名ボディメイクトレーナー考案「カーヴィーダンス」ダイエット

カーヴィーダンスダイエットは有名ボディートレーナー樫木裕実さんが考案したダンスダイエットで腹部のインナーマッスルを鍛え、有酸素運動で脂肪も燃焼させるので引き締まったウエストを手に入れることが出来ます。あまり激しい動きがない運動なので、運動が苦手な人にも取り入れやすいダンスです。お腹回りを重点的に動かしシェイプアップできることから神田うのさんや梨花さんの産後のダイエットとして注目されました。DVDを使って自分のペースで行える手軽さ、短い時間でも確かな効果が得られることから今も根強い人気です。

自宅でできる「クーガーダンス」ダイエット

クーガーダンスダイエットは世界的に有名なストリートダンサー坂見誠二さんが発案しました。自宅を使ってできるダンスなのでジム通いも必要なく、腕や腰を使い美しいラインを作りやすいです。安室奈美恵さんなども実践し、年齢を感じさせない美しい体を保っている人が多いです。

芸能人やセレブが試したダイエットでスリムになろう

プチ断食や置き換え、ダンスといった芸能人やセレブが実践したダイエット方法をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

芸能人やセレブが試したダイエットでスリムになろう

ダイエットにストレスはつきものですが、ここに挙げたダイエット法は比較的ストレスがかかりにくい方法なので、自分に合ったダイエット法を見つけて美しい体づくりをしていきましょう。

この記事に関連する施術

他にこんな記事が読まれています

こんにちはゲストさん[ログイン]

会員登録をする
トクーナから予約すると!!施術費用10%キャッシュバック