半身浴ダイエット! 4つのポイントを押さえて効果アップのアイキャッチ画像

この記事のポイント

  • 効果的な半身浴ダイエットのポイントを紹介します
  • 半身浴がダイエットに繋がる理由って?
  • 半身浴のダイエット効果を高める4つのポイント
  • 効果的な半身浴ダイエットのポイントまとめ

半身浴ダイエットを始めてみたものの、なかなか痩せないので辞めてしまったという声をよく聞きます。しかし半身浴ダイエットは、ポイントを押さえて行えばしっかりと効果を得ることができるのです。今回は、半身浴ダイエットを行う前に覚えておきたい4つのポイントをご紹介いたします。

半身浴ダイエット! 4つのポイントを押さえて効果アップのメイン画像

半身浴がダイエットに繋がる理由って?

女性の2人に1人は冷え性だと言われており、冷えで血流が滞ることで代謝機能が落ち、痩せにくい体になってしまっている方が少なくありません。半身浴によって体が温まると血液の流れがスムーズになり、代謝機能も改善します。そのため、半身浴で全身の血行を良くすることで痩せやすい体になり、ダイエット効果を得やすくなるのです。

半身浴がダイエットに繋がる理由って?

半身浴のメリットとデメリット

ダイエットに効果的な半身浴ですが、デメリットも存在します。メリットとデメリットを把握し、自分に合った方法でダイエットを行っていきましょう。

半身浴のメリットとデメリット

半身浴のメリット

半身浴はある程度長い時間行っても肺や心臓に掛ける負担が少ないため、じっくりと体の芯まで温めることができます。下半身に集中して水圧が掛かるので、血液や老廃物がたまりやすい足の疲れやむくみの解消に大いに役立ちます。

半身浴のデメリット

寒い季節に半身浴を行うと、上半身が冷えてしまいます。下半身が温まる前に上半身が冷えれば、体調を崩してダイエットどころではなくなってしまう可能性も。寒い時期は、乾いたタオル等で上半身を冷やさないよう工夫をすることが大切です。

また、全身浴に比べて体が温まるまでに時間がかかるため、忙しい毎日を送る人には不向きです。

半身浴のダイエット効果を高める4つのポイント

それでは、半身浴ダイエットを成功させるために覚えておきたい4つのポイントをご紹介いたします。

1 お湯の温度

お湯の温度は、高すぎても低すぎても体に負担を掛けてしまいます。38度~40度程度のリラックスできる温度のお湯に浸かるようにしましょう

お湯の温度

お湯の温度

2 お風呂の入り方

半身浴では、みぞおちより上はお湯に浸けません。おへそからこぶし一個分上くらいの位置までがベストです。また、頭が下げっぱなしになったり、逆に上を向きっぱなしになったりする姿勢は良くありません。体に負担を掛けないよう、頭は起こした状態で楽に座るようにしましょう。

お風呂の入り方

お風呂の入り方

3 入浴時間

あまり長くお湯に浸かっていると、体に負担が掛かってしまいます。半身浴を行う際は、20分~30分程度を目安にするのが良いでしょう。

入浴時間

入浴時間

4 水分補給

半身浴を行う際は、水分補給が必須です。まずは入る前にお水を飲み、湯船の近くに用意していつでも飲めるようにしておいてください。水分補給をしながら半身浴をすることで、たくさんの汗をかき、体内の不純物を流し出すことができるのです。

水分補給

水分補給

まとめ

半身浴を行う前に押さえておきたい4つのポイントをご紹介いたしました。

半身浴ダイエット! 4つのポイントを押さえて効果アップのまとめ画像

半身浴を行うだけで劇的に体重が落ちるということはありませんが、食事制限や運動と併せて行うことで、よりダイエットの効果を高めることが可能になります。しっかりとポイントを押さえた半身浴で、半身浴の効果を最大限に引き出しましょう。

この記事に関連する施術

他にこんな記事が読まれています

こんにちはゲストさん[ログイン]

会員登録をする
トクーナから予約すると!!施術費用10%キャッシュバック