運動が苦手な人におススメ!ストレッチダイエット のアイキャッチ画像

この記事のポイント

  • 運動は大の苦手だけど痩せたい!という人におすすめのストレッチダイエットを紹介しています
  • ストレッチがなんでダイエットにいいの?
  • 身体パーツ別ストレッチダイエット方法
  • バストアップや猫背・肩こりに効果的なストレッチ
  • ウエスト周りのダイエットに効果的なストレッチ
  • 二の腕のダイエットに効果的なストレッチ
  • 太もものダイエットに効果的なストレッチ
  • ポイントまとめ

運動が苦手または嫌いでも、とにかく痩せたい!と願う人にこそ知ってもらいたいダイエット方法、それがストレッチダイエットです。

身体の筋肉を伸ばす体操をするだけで痩せられる、とは一体どういう仕組みなのか?カンタンに試せる方法をご紹介していきます。

ストレッチがなんでダイエットにいいの?

ストレッチがなんでダイエットにいいの?

一般的にストレッチとは、スポーツの前後に疲労を残さないための柔軟体操のことをイメージされると思いますが、運動嫌い、または苦手だという方にとってはダイエットに効果があるとして注目を集めています。

運動好きの方ではなく、むしろ嫌いであまりやってこなかったからこそ効果が出ると言えるその秘密は『血行促進』と『代謝アップ』にあります。通常、筋肉が固まっていると血流・代謝ともに悪く、太りやすい体になると言われています。

ストレッチはそんな固まってしまった筋肉を柔らかくほぐす目的があり、ほぐれた筋肉はポンプとして働き(血行促進)、身体の隅々にまで血流を行き渡らせること(代謝アップ)ができるようになります。

身体パーツ別ストレッチダイエット方法

身体パーツ別ストレッチダイエット方法

ストレッチダイエットには、どんな部位のどのような種類のものがあるのでしょう。

もっともお肉がつきやすい部位から、普段はめったに動かすことがない部位まで、やっていて気持ちが良く、長く続けやすいストレッチダイエット方法をご紹介します。順に試してみて続けやすそうだと感じるストレッチから始めて下さい。

また、痩せたいとの思いから、痛いのを無理に我慢して続けることがないよう、適度な運動強度で行うようにしましょう。

バストアップや猫背・肩こりに効果的な肩甲骨ストレッチ

肩甲骨周辺には、脂肪燃焼を促進する褐色脂肪細胞が集中しており、しっかりストレッチすることで代謝アップはもちろん、バストへの血流も良くなることでバストアップ効果や、肩こり解消、猫背の改善など様々な効果があります。

肩甲骨はがし☆肩首こり・背中や腕の痛み・ダイエット(肩甲骨体操)

カンタンで即効性のある肩甲骨はがしのご紹介です。
肩だけでなく背中や腕、大胸筋部分の運動にもなり、ストレッチ後はすっきりリラックスした自然な姿勢になれる毎日でも苦にならない実践動画です。

褐色脂肪細胞をボーボー燃やせ!すぐできる「肩甲骨ストレッチ」

肩周りに多い褐色脂肪細胞を刺激することで、脂肪が燃えやすく太りにくい体質へ改善することができます。
テレビを見ながらや、くつろぎながらなど、一日の内でわずかな時間でも実践できるオススメの肩甲骨ストレッチです。

肩甲骨周りは体質改善にも繋がる非常にダイエット効果の高いストレッチになります。スポーツや運動と違い怪我をすることもないので、ムリなく続けられるように生活に取り入れてみて下さい。

ウエスト周りのダイエットに効果的なストレッチ

年齢を重ねるにつれ、ウエスト周りのお肉は落ちにくい脂肪として定着しがちです。
激しい運動などせずに効率良く脂肪を燃焼させるポイントは“呼吸”とストレッチを“連動”させる事にあります。

1日1分の簡単くびれストレッチでウエストが細くなるやり方

一方で筋肉を伸ばしながら、もう一方でしっかりとストレッチを行う方法によりインナーマッスルが鍛えられます。じっくり息を吐きながら普段動かさない筋肉を収縮させることを意識して行うことで引き締めを意識しましょう。

テレビを見ながらくびれ作り ウェストストレッチ

座りながら行えるウェスト引き締め効果のあるストレッチです。
呼吸を意識し、吐き続けている間に腹斜筋と腹横筋を収縮させるイメージで行うことで運動効果が高まります。

ウエスト周りをスッキリさせるポイントは、インナーマッスルを鍛えて内臓脂肪を燃焼させることにあります。
しかも苦しい腹筋運動などを必要とせず呼吸と筋肉の収縮を意識することで行えますので怪我の心配もありません。

二の腕のダイエットに効果的なストレッチ

二の腕がたるむとせっかくのノースリーブや半そでも老け込んで見られがちです。
脂肪やセルライトが潜みやすく、それでいて運動をしても落ちにくいやっかいな部位ですがストレッチでしっかり筋肉をほぐすことでダイエット効果が高まりますので動画を参考に試してみましょう。

「二の腕プルプル・さようなら」1日3分タオルで簡単ダイエット

普段使われにくい上腕三頭筋をタオルを用いることで、左右同時に効かせることができます。
あまりにも使ってこなかった筋肉のため筋肉痛が出やすい部位でもありますが、それだけ効果が見込めるストレッチです。

二の腕痩せ ホームストレッチ

筋肉の長さを変えずに力を加えるアイソトニック運動を使ったストレッチです。
動かない、汗をかかない、手軽にできる二の腕痩せの方法を示した動画ですが、手軽さからは想像できない様な決してあなどれない効果が期待できます。

これらはもっとも筋肉痛になりやすいストレッチかも知れませんが、筋肉がつけば代謝があがり、それだけ脂肪がつきにくい引き締まった身体へと変化してゆきます。無理なく続けていきましょう。

太もものダイエットに効果的なストレッチ

体内の老廃物を含んだ脂肪細胞がコラーゲン繊維と癒着することで出来るセルライト。そのセルライトの溜まり場とも言われる太ももですが、効率よくストレッチを行うことでしっかり“痩せ”の効果が期待できます。
手軽に試せる太ももストレッチを2つご紹介します。

【太ももを細くする!】太もも前のストレッチ

太ももの前は大腿四頭筋といって、下半身ではもっとも大きな筋肉になります。
大きな筋肉を刺激するとそれだけ代謝もあがり、むくみを防ぎ、脂肪燃焼効果にも繋がりますので大変効率のよいストレッチとなります。

太ももの内側外側のストレッチ リンパマッサージ『カブール町田』

ゴロゴロ寝転がりながらでもカンタンに足痩せができる!
テレビを見ながら、本を読みながら、の「ながら」ストレッチです。先の動画と併せて足のストレッチを行うことで、脂肪燃焼効果が格段に高まります。

痩せやすく太りにくい体にするための太ももストレッチ、正しい姿勢でしっかり筋肉に効かせることが重要です。
バランスが乱れていないかたまに動画をチェックしてフォームを見直してみて下さい。

ストレッチダイエットはマイペースでも続けることが大事

ストレッチダイエット方法まとめ

ジョギングやウォーキングなどに比べて比較的カンタンに取り組めるストレッチダイエットですが、

  • 毎日続ける
  • 呼吸の仕方を意識する
  • 痛める要因になるため無理に伸ばさない


以上のポイントが重要です。これらを踏まえ一回一回丁寧に実践していきましょう。

この記事に関連する施術

他にこんな記事が読まれています

こんにちはゲストさん[ログイン]

会員登録をする
トクーナから予約すると!!施術費用10%キャッシュバック