飲むだけで痩せる?水ダイエットの正しいやり方と知っておきたい注意点のアイキャッチ画像

この記事のポイント

  • ミネラルウォーターを飲んで痩せる「水ダイエット」の正しいやり方と注意点について紹介しています。
  • 「水ダイエット」は軟水ではなくミネラル分を多く含んだ硬水で行ってください。ミネラルのもつ様々な効果によって体脂肪の減少が期待できます。
  • 注意すべきは水分の過剰摂取。なにごともやり過ぎは禁物です。「水ダイエット」は水分摂取の量とタイミングがポイントです。正しいやり方で水分を補給し、健康的に美しく痩せましょう!

皆さんは水ダイエットを知っていますか?文字通り水を飲むだけのシンプルなダイエットですが、実はこの水ダイエットにはたくさんのダイエット効果が詰まっているんです!ここでは水の種類を始め、水ダイエットのメリットや注意すべき点、実践する際の正しいやり方などをご紹介します。

水ダイエット、飲むだけで本当に痩せるの?

ダイエットに効果のある水は、カルシウムやマグネシウムなど、いわゆる"ミネラル"が豊富に含まれている「硬水」がいいといわれています。

水ダイエット、飲むだけで本当に痩せるの?

なぜ水ダイエットには「硬水」がいいのかについては後ほどご説明します。その前に、そもそもの話ですが、水ダイエットは水だけを摂取して痩せようという究極的にストイックなダイエット法ではありません。

あくまでも普段より意識的に水を多く飲み、飲んでいる水を硬水に替えることでダイエット効果を得ましょうというもの。

水だけを飲むダイエットでもないですし、何を食べても硬水さえ飲めばダイエット効果が得られますよ、というものでもありません。

1日1.5~2リットル程度の水を何回かに分けて飲むことで、「硬水」のもつダイエット効果を得て美しく健康的に痩せるのが水ダイエットです。

水ダイエットで得られる効果は?

水ダイエット(硬水)がもたらす主な効果としては、基礎代謝が上がる、血液がサラサラになる、むくみの解消、便秘解消、美肌効果、食欲の抑制、老廃物のデトックスなどがあり、美容においても健康においても嬉しいものばかりです。

水ダイエットで得られる効果は?

シンプルなのにたくさんのメリットがあるのには驚きですよね!これらの効果がなぜ得られるのか、順番にご紹介します。

水ダイエットの効果①:基礎代謝が上がる!

水ダイエットで最も体脂肪の減少が期待できるのが、基礎代謝の活性化です。

硬水を飲むことで、どろどろだった血液がサラサラになり、血液の循環がよくなります。血液の循環が良くなると細胞の働きが活発になり、代謝が上がって脂肪を燃焼しやすくなります。

また、水を飲んだ後は少し体が冷えるので身体は体温を上げようとエネルギーを使います。ここでもまた代謝が促され、体温が上がることによって脂肪が燃焼しやすくなり、痩せやすい体にしてくれるのです。

水ダイエットの効果②:むくみ・便秘が解消される!

むくみや便秘の大きな原因には「水分不足」があげられます。水分が足りないと便が腸の中で硬くなり排出しずらくなってしまいます。

また、体内の水分が不足していると汗や尿が作れなくなり、体の老廃物を排出できない状態が続くことで、むくみにつながります。

つまり、水分が不足していると老廃物が溜まった状態になってしまうのです。水をしっかり飲むことで老廃物が排出されてデトックスが進むので、体内をきれいな状態にできます。

水ダイエットの効果③:美肌になれる!

硬水のもっている老廃物排出の効果は、便秘やむくみの解消だけでなく、老廃物が原因だったニキビの減少にも役立ち、美肌につながります。

赤ちゃんの水分量が体内の八割なのに対し、高齢者では約五割ほどに減ってしまいます。体内の細胞の水分不足は肌にも影響し、しみやしわの原因になります。

水をしっかり飲むことで体内の細胞に水分が行き渡るので、肌が潤い、美しい肌を保つことができます。水ダイエットによる内側からの肌保湿、美肌効果です。

日本人には不慣れな硬水 ゆっくり取り入れるのがコツ

ここまで聞くといいことづくめの硬水ですが、日本人が飲み水をほぼ硬水に切り替えるのであれば、少しずつ体を慣らしていく必要があります。

それは、私たち日本人は基本的に軟水で生活をしているためです。生活に使用している水道水がそもそも軟水ですし、天然水でも軟水に分類される水が多いので、体が硬水には慣れていないのです。

ミネラル分の多い硬水はお腹を壊しやすいといわれているのもそのためです。あまり急激に摂取するのではなく、少しずつ取り入れて順応させながら続けるのが良いでしょう。

水ダイエットに向いているミネラルウォーターの種類

ダイエットに効果のある水は硬水のミネラルウオーターが代表的ですが、硬水といってもさまざまな種類があり、それらがもたらす美容効果も多種多様です。

ダイエット・美容効果をもたらす水の種類

水素水や炭酸水などは一般的にも美容効果の高い水として認識されていますよね。水素水や炭酸水など美容効果のある水はどのようなものがあるのかいくつか説明していきます。

アルカリイオン水

アルカリイオン水は整水器などで電気分解されたアルカリイオンを豊富に含んだ飲用水、もしくは天然水源からとれた、もともとアルカリイオン濃度が高い水のことをいいます。

アルカリイオン水には胃腸の調子を整え、活発にする効果があるため、便秘改善の効果が期待できます。

それによって余分な栄養素が吸収されることがなくなるので、過剰な栄養摂取による体脂肪の増加を防ぐことができ、ダイエットにつながると考えられます。

炭酸水

炭酸水には血管を拡張させ、血行を促進させる効果があります。炭酸水を飲むと血管中に炭酸ガスが入ります。これを、血管が酸素不足と誤解するので血管が拡張され、結果的に血液の流れが良くなります。
それが血行促進につながって体温と代謝が上昇し、脂肪燃焼効果が活発になるのでダイエット効果が期待できます。また、炭酸ガスにも腸の動きを活発にする効果があるので、便秘の解消に効果的です。

バナジウム水

バナジウム水の「バナジウム」はミネラルの一種で、インスリンの分泌を抑えてくれることから、血糖値を下げて体内に脂肪が溜まらないようにサポートする働きがあります。血行促進効果もあるので体温が上がり、余分な水分が排出されるのでむくみ解消にも大きな効果が期待できます。

シリカ水

シリカ水の「シリカ」はケイ素の一種で、ニュージーランドやフィジーが主な採取地ですが日本でも軟性のシリカが採れます。水溶性で体内の脂肪を分解する働きがあるので体内の脂肪が排出されます。また、腸内の動きを活発にする働きもするため便秘解消にもつながりデトックス効果が期待できます。

水素水

水素水は学術的には「水素豊富水」と呼ばれ、水(H2O)にある一定以上の水素(H2)が含まれたものを指します。水素は老化の原因である悪玉活性酸素を除去する働きがあるので、アンチエイジング老化防止につながります。

ほかにも細胞内のミトコンドリアを増やし活性化させるため、ウォーキングなどの有酸素運動を行うよりも、効率的に脂肪を燃焼させる作用が期待できます。

水ダイエットは方法を誤ると危険?

ここまでは水ダイエットがもたらすメリットについて解説してきましたが、ただ水を飲めばいいというのではありません(目安は1日1.5~2L)。

水ダイエットは方法を誤ると危険?

やり方を間違ってしまうと命の危険に繋がってしまいます。

水分の過剰摂取は体内の細胞が膨張してしまい血中ナトリウム濃度の低下を引き起こし水中毒になります。水中毒は全身の軽い疲労感から始まり、嘔吐や頭痛、脳がむくむ脳浮腫などの症状が引き起こされ、最悪の場合死に至ります。この恐ろしい水中毒とは何かを解説していきます。

要注意!水中毒かもしれない症状

水中毒の初期症状は軽度の疲労感とだるさであるといわれています。さらに、低ナトリウム血症の初期症状として現れるのが頭痛や嘔吐です。水中毒に陥った患者は、胃腸機能が低下してしまうともいわれています。

これらは水ダイエットや運動における急な脱水による過剰な水分補給が原因につながります。日頃からたくさん水分を摂取している方は要注意です。水をたくさん飲んだ後に軽度の疲労感やだるさや頭痛が起きたとしたら速やかに治療を受けてください。

危険!!水中毒の末期症状

水中毒症状がひどくなると、意識が朦朧としてきます。さらにひどくなると痙攣が起きて意識がなくなってしまいます。

そのときに脈の乱れ・神経の伝達が阻害される事によって呼吸困難の症状が出てきます。これは「水中毒発作」と言われるものです。
水中毒発作が続くと何日も昏睡状態に陥ってしまい、最悪の場合、そのまま死に至るケースもあるそうです。

このようなことを引き起こさないためにも周囲にいる人が早めに気づき、本人に水中毒と認識させて早めに治療を受けてもらうことが大切です。

正しい水ダイエット方法とは?

では、どのようにすればそのようなリスクを防げるのかご説明します。

正しい水ダイエット方法とは?

水ダイエットで重要なのは、何よりも水分を取るタイミングと量です。起床時や運動やお風呂の前後や寝る前などを含め、一日10回ほどコップ一杯の水を常温で飲みます。水は体重によって適量が決まっており、体重の4パーセントの水が、水ダイエットで一日に必要な水分の量です。

体重50キロの人は2リットルが適量となります。沢山の量を少ない回数ではなく、量を考えてこまめに飲むことが大切です。

水ダイエットで健康的に美しく痩せる!

ここまで水ダイエットのもたらすメリットや注意点について解説してきましたが、成功させるのに大切なのは正しい方法での水分摂取です。

水ダイエットで健康的に美しく痩せる!

これが水ダイエットを成功させる重要な鍵なのです。体にうれしい効果がたくさんの水ダイエット、正しいやり方で美容も健康も手に入れましょう!

この記事に関連する施術

他にこんな記事が読まれています

こんにちはゲストさん[ログイン]

会員登録をする
トクーナから予約すると!!施術費用10%キャッシュバック